ズボラでもこれならできる!「ながら」ダイエット

ダイエットは三日坊主が当たり前・・・

という方は挙手!!

そうなんです。ダイエットは続かない!新しいダイエット法を見つけては挫折、さらにリバウンド・・・だんだんやる気が無くなってきますよね。

そんな方は「ながら」ダイエットをはじめませんか?

何かをしながらちょっとした動作を加えることで痩せ体質になれちゃいます!

これからその方法をお話ししたいと思います♪

頑張るダイエットは痩せづらい

厳しい食事制限、ツラい運動など、ハードなダイエットほど成功率が低いんです。

突然ハードなダイエットを始めても、辛くてすぐ挫折してしまったり、痩せたとしてもためた途端にリバウンドする可能性が高いです。

特に肥満体型の人は腰やひざに負担がかかり余計に「ツラい」と感じます。人って一度ツラいと感じてしまうと負のイメージが残ってしまうんですね。
ダイエットできなかった自分に落ち込み悪循環になるんです。

でも「ツラい」「大変」と思わないダイエットなら続けられますよね!

だから、日常生活の中に簡単なダイエット取り入れて、それを習慣化してしまえば良いのです!

毎日やるのが当たり前になるとストレスも感じないし、続けることでハードな運動よりも効果が出ます。

リバウンドの心配もなくなります♪

それでは、普段の生活に取り入れられる「ながら」ダイエットを紹介します!

「寝ながら」ダイエットの方法

ベッドの上でできる寝ながらダイエットです♪

寝る前に軽い運動をすることで眠りの質が上がるので夜にやるのもおすすめです!

寝ながらダイエットの方法

①仰向けになる
②足を真上に上げる
③足を上げたまま45度程度開き、閉じる
④30回行う

とっても簡単なのでスマホを見ながらでも出来ちゃいます。笑

ポイントは足を曲げないように上げること、つま先をピンと伸ばすことです。
ももの内側が効いてきたら完璧です♪

「座りながら」ダイエットの方法

①座り方を整える

太る原因の一つに『骨盤の歪み』があります。

デスクワークが多い人は特に座る姿勢が悪くなり、骨盤が歪みやすいです。これを整えるだけでも痩せ効果は格段にアップしますよ♪

座るときのNG姿勢
・足を組む
・猫背になる など

「内もも」を意識する座り方に変えると太ももが痩せやすくなるんです!

座るときに意識すること

・両ひざをつける
・足裏を床につけひざの角度を90度に
・椅子に深く腰かける
・背筋を伸ばす

1日の中で座る時間が長い人は姿勢を整えるだけで痩せやすくなります。

おうちでも椅子に座っている時はテレビを見ながら姿勢を整えるだけです!

②座りながら痩せやすくなる『呼吸法』

次は痩せやすくなる呼吸法をマスターしましょう!

ここで紹介するのは「ドローイン」と呼ばれるお腹をへこませたまま呼吸する方法です。

お腹周りの筋肉に効くのでポッコリお腹も解消できますよ♪

痩せる呼吸法「ドローイン」

①椅子を浅めに腰掛ける
②姿勢を良くし胸を張る
③息をゆっくり吐きながらお腹をへこませる
④その状態を10~30秒保ち、元に戻す

ランニングよりも早歩きにする

脂肪燃焼効果が高いのは有酸素運動です。

ランニングは挫折して続かなかったり、食欲が増すので接種カロリーが増え逆効果に。それよりも「歩く」ことを意識しましょう!

普段歩く機会が少ない場合はエレベータ―やエスカレーターを使わず階段を昇り降りする、一駅分歩いてみるなど、自分のできる範囲で歩くことを意識しましょう。

そのとき「早歩き」にするのがポイントです!

普通に歩くよりもカロリーを多く消費できます。そのうえ筋力アップにも効果的です!

早歩き程度なら負荷が少ないので続けられますね♪

たとえば買い物するとき、子どもの送り迎えなど、毎日の行動を早歩きにしてみましょう!

「ながら」を続けて痩せよう!

誰でも簡単にできる「ながら」ダイエットを紹介しました♪

私も頑張るダイエットを続けて三日坊主で終わることが多かったです💦

でも「ながら」で行う簡単なダイエット法なら無理なく続けられます!

寝ながら、座りながら、歩きながら、「ついでに」やるだけなので興味のある方はぜひ今日からはじめてみてください♪

最新情報をチェックしよう!