産後に何もしないと20㎏の激太り!痩せるママがやっている忙しくてもできるダイエット法

産後太りが止まらない・・・!』

『出産してから体重がどんどん増える』

このように産後に太ってしまうという悩みを抱えるママは本当に多いです。

1人目出産後はそんなに太らなかったのに、2人目は一気に20㎏太ったという人も・・・!

 

事実として産後は様々な理由から太りやすい身体になっています。気をつけないと、そこからさらに脂肪がついて残念な体形に💦

『痩せたいけれど、子育てに忙しいからダイエット出来ない』

いつからダイエットを始めたら良いの?』

と思う方もいますよね。

そこで今回は、産後激太りする原因と痩せるためにいつ何をやれば良いのかをお話しします。

産後は特に身体が大切な時期なので正しいダイエット法をするためにもこの記事を生後までご覧ください!

 

・産後太ってしまった人
・産後に太りやすい原因を知りたい人
・産後のダイエット法を知りたい人

産後は筋肉量が減るからどんどん太る

『産後は授乳があるから痩せるんじゃないの?』

そう思う方もいますよね。

確かに授乳は痩せる時期ともいわれていて、授乳によって1日に約500kcal消費されると言われています。だから妊娠前と同じ食事量をしていれば摂取カロリーが消費カロリーを下回るので痩せるということです。

でも、産後に太りやすい原因はそれ以上にあるんです!

産後に太る原因はこちらになります。

・筋肉量が減り代謝が落ちる
・授乳中だからと食べ過ぎる
・骨盤が歪んでいる
産後は運動不足により筋肉量が減り代謝が低下します。
また、授乳中はカロリーを多く消費するので「すぐお腹が空く」状態になり、お菓子など間食や食べる量が増えてしまいます。
さらに、お産の時に緩んでしまった骨盤によって脂肪がつきやすくなってしまいます。
これが産後太りの原因ですが、赤ちゃんに栄養を与えるためにある程度は仕方のない事なんです。
でも、必要以上に太り過ぎるとママにとっても赤ちゃんにとっても危険なので何とかしたいですよね。
そして、卒乳後も授乳中と同じ量を食べてしまったり子どもの食べ残しを食べるなどしているとさらに体重は増加します・・・
産後20㎏近く増えてしまったという人もいるんです💦

産後太りを解消したいと思ったら気をつけること

いつもより10㎏以上も太ってしまうと子育ても余計大変になりますよね💦

それに綺麗なママに見られたいならなおさらダイエットを始めたくなるはずです!

そこでどんなダイエット法が良いのか・いつからダイエットを始めるべきなのか気になりますよね。

ここで産後ダイエットするにあたって気をつけて欲しい事をお話しします。

注意点①ダイエットは早くても産後2~3ヶ月後から始める

産後すぐは身体の機能が回復していないので、その状態でダイエットを始めるのはとても危険です。

特に帝王切開は傷口が治癒するまでは絶対にNG!
個人差はありますが自身の体調と相談して早くても2~3ヶ月後くらいからスタートさせましょう。

このような時はダイエットをしてはいけません。
×悪露が続いている
×おりものが多い
×腹痛がある
×身体がだるい

注意点②産後は食事を抜くなど過度なダイエットはやってはいけない

産後は食事制限などの過度なダイエットはやらないようにしましょう。

授乳中はママは母乳を作るためにいつも以上に栄養が必要になります。

無理なダイエットをして栄養を摂らなければ赤ちゃんにも影響してしまいます。

ママも育児をしていつも以上に体力を使うのでエネルギー摂取は大事です。

大事なポイントを押さえれば無理なダイエットをしなくても痩せることは可能なので安心してください♪

産後太りを解消するためにやるべきこと

では、これから産後太りを解消するためのダイエット法を紹介します!

運動は子育てに慣れて体調が安定している時にぜひやってみてください!

骨盤のゆがみを直す

産後の女性の大きな体の変化は【骨盤】です。

女性は妊娠すると骨盤が緩みます。子宮が大きくなるにつれて開いていき、出産直前に大きく開きます。産後に徐々に骨盤は閉じていくのですがきちんと骨盤を整えないでいると歪んだままに。そうすると脂肪がつきやすくなって太る原因になります。

骨盤が歪んだままでは元の体型に戻ることは出来ません。

産後すぐに骨盤ベルトを巻くことや、補正下着をつけることで引き締めることができます。

また、姿勢を意識するだけでも骨盤のゆがみの改善が期待できます!

特に妊娠中は無意識に身体が前傾姿勢になってしまう場合が多いので、産後は正しい姿勢を意識するように心がけましょう。

食事法で効果的に痩せる

痩せるために一番見直さなければならないのは食事です。

産後ダイエットで押さえておきたい食事のポイントはこちらです

・タンパク質をたくさん摂る
・脂質や糖質は摂り過ぎない
・不足しがちなビタミンやミネラルを摂る
・炭水化物の前に食物繊維を摂る

代謝アップに繋がる筋肉の材料であるタンパク質は欠かせません。他にも皮膚や血液など身体を作るもとになっているので積極的に摂取しましょう。

お菓子など糖質多めの食べ物のためすぐは注意です!

産後は女性が不足しがちなビタミンやミネラルの摂取も欠かせません。

葉酸⇒ほうれん草、緑黄色野菜、納豆 など
⇒肉類、貝類、レバー、ひじき など
ビタミンC⇒ブロッコリー、フルーツ など

食べる順番を意識するだけでも痩せやすくなります!
炭水化物を食べると血糖値が急上昇して脂肪が蓄積しやすくなるのですが、最初に食物繊維が豊富な野菜から食べると血糖値の上昇が緩やかになって太りにくくなります。

さらに満腹感も得られやすくなるので食べすぎ防止にも繋がります。

家事や育児の合間にエクササイズ

『運動したくても忙しくて時間が取れない』

産後は子育てや家事に追われ、自分の時間が取れませんよね。そんなママは普段の家事や育児をしながら行えるながらエクササイズがおすすめです!

合間の時間に少しずつ身体を動かすのですが、産後6ヶ月までは痩せやすい時期と言われているので食事法と合わせるとこの運動でも効果的に痩せることができます!

ながらエクササイズはこのようなものがあります。

・子どもを抱っこしながらスクワット
・洗い物をしながらつま先立ち
・掃除機、雑巾がけなどを大きな動作で行う

家事や育児をしながらエクササイズできるなら一石二鳥ですね♪

まとめ

産後にどんどん太る原因と産後太りを解消するためにやって欲しいことを紹介しました。

出産後は基礎代謝が低下している状態。授乳でカロリーを消費しているとはいえ必要以上に食べてしまうとやはり太りやすくなってしまいます。

妊娠中から体形が変わっていき、出産すると痩せなきゃ!と焦ってしまう方が多いと思いますが、健康状態をみながら無理のないペースで行うことが健康を保ちながら痩せることに繋がります!

育児を楽しみながら今回紹介したダイエット法をぜひ行ってみてください♪

 

この記事もおすすめです♪

関連記事

『30代になってから、何をやっても痩せなくなった』 このように思っている30代以上の方、多いですよね?10代や20代の頃は太っても食事に気を遣って、少し運動すればすぐ体重が落ちたのに30代に近づくにつれ、痩せにくくなりダイエットがうま[…]

 

最新情報をチェックしよう!